2016年10月07日

かわいそうに、死ぬ寸前だw

インチキ査読を行った者たちは、不幸な死に方をするであろう。それも、遠くない未来に・・・・
どうしても難癖つけたければ、ほんとにPavlovian村関係者に査読依頼すりゃよかったのによ。結局、バカども内容がわからないものだから、「査読」の文面は形式的なことのみ、内容に関する指摘一切なしwww 「私たちは内容を判断できるだけの頭を持っていません」と宣言した、棺桶に片足つっこんだかわいそうな奴らw
https://mobile.twitter.com/marxindo/status/782354111190605824
https://mobile.twitter.com/marxindo/status/782354416519086080
https://mobile.twitter.com/marxindo/status/782355646742081537

https://mobile.twitter.com/daihiko/status/784197682327801856
https://mobile.twitter.com/daihiko/status/784197871151091712
https://mobile.twitter.com/daihiko/status/784198135052591104
posted by ぁたし at 20:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

学会の役員の先生方へ:反省とお詫び

https://mobile.twitter.com/heis101/status/3254318888

https://mobile.twitter.com/daihiko/status/21717182505287680
https://mobile.twitter.com/daihiko/status/21717504283901952
https://mobile.twitter.com/ynabe39/status/21720262877650944
https://mobile.twitter.com/daihiko/status/21720506189225984
https://mobile.twitter.com/TakahikoNojima/status/21728113016709120
https://mobile.twitter.com/daihiko/status/21728270110171136
https://mobile.twitter.com/ynabe39/status/21755563620696064

https://mobile.twitter.com/kosukesa/status/739613834118234112
※↓記事最後に超絶凄まじい資料を置くw

ごめんなさいごめんなさい
日本語の論文なんか書きませんでしたぁ
だって科学としては無駄ですのでぇ
無駄なことやりませんでしたぁ
反省しますぅ。謝罪の言葉を書きますぅ
学会の役員大先生さま、
早く死ねよバーーーカwwwwwwwwwwww
お前の葬式(もうすぐだ!w)で泣いているふりをしているのは何人かいるが、本当に悲しんでいるのは一人もいない
posted by ぁたし at 19:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

【名前忘れた】おい、専修の白髪大王【学習心理学】

最近一度以下のような趣旨を書いた:
国内外のPavlovian関係者が方言のように、特徴のある数式の書き方をしている。添え字をすべて省略してΣVという風に書いている。間違いとは言わないが、通常の科学の分野ではここまで略さないことが圧倒的に多い。Pavlovianの文献でも、他分野でも活躍している研究者は添え字を書いている。間違いとは言えなくてもちゃんと書いたらどうか。

で、これの図2の数式見ろよ
https://www.jstage.jst.go.jp/article/biophys/50/4/50_4_195/_pdf
これは明白な誤り。ΔVkを加算してったのならともかく、これでは全くおかしい。
専門外のことで意外に初歩的な間違いをしてしまうのはよくあること。この薬学の先生の能力が低いとは思わない。(数式に特別堪能でないことも確かのようだが・・・)
でもほらな!
こういうふうに他分野の方が間違ってしまうのは、Pavlovianの連中が極度に単純化した、普通の科学の文献で使われない書き方をするからだろう。上の先生が大きな誤解を抱いたまま研究して論文まで書いてしまったのは、お前らの数式の書き方の責任だろう。(※刺激1個しか使わない実験でここでは誤解が問題なかったのかな?)
他分野の人から見て、こういう書き方は滅多にないから、薬学の先生が自分の理解に基づいて添え字を書き添えた、そしたら誤解が判明した。
おまえらが数式ちゃんと書かんからじゃーーー 他分野の方に正しく伝わっとらんのじゃーーー 他分野の人が戸惑わないように、数式くらいはちゃんと書けよ。
中島なんかに言っても理解できなそうだから、名前は忘れたが専修大学で学習心理学をやっているらしい白髪大王に書いた。白髪大王だかダース白髪ベイダーだかはしらないが。白髪ばかりなのは確かだろう。
※煽り抜きで、Pavlovianの人はあの数式を見てすぐ「ん?!これは正しく伝わってない!?」とわかるのがどれだけいるのか?(まあ数式のそばに言葉で説明してあってそれでもわかるが。)もちろんゼロではないだろうが、わからない人も多いのではないか?そんなんで科学者を名乗るなよ。

学派のドンの今田寛が本で「N個」を表すのに
Va, Vb, Vc, ・・・, Vn
とか書いてんだからなwwwww数式絶望学派

posted by ぁたし at 20:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

頭がちょっと足りない人たちが科学のマネごとをすると・・・

心理学の「権威のある国際誌」を見ると、スポーツの番組とかを思い出しますぅ
ぁたし、変わってるかなぁ?
野球の新外国人のすごいバッターを紹介する映像で、ホームランを打ったところが流れます。
一流のサッカー選手の紹介で、豪快なミドルシュートが決まる映像が流れます。
これに対し、
「これはmisleadingだ!どんなすごいバッターでも打率3割かそこらで、その上にヒットの中でホームランなんて半分もない。統計的にmajorityな、ゴロ打って凡退の映像を流すべき」
「いくらすごい選手でも、そんな距離でミドル打って入るのなんて1割だ。統計的に代表的な、枠をとらえないアサッテに飛んでったシュートの映像を選ぶべき」

・・・と主張する人がいるでしょうか?いないですねwww いたら見てみたいですねwww
スポーツ選手の紹介は、これでいいでしょう。再現性があるかどうかはなはだ怪しい、まぐれの得点の映像でもいいでしょう。

ただ、科学でこれやったら困るんだけどな。そこの低能。
p値のダンスなんてのが話題になってきているとおり、実験を何回もやって立て続けに有意差が検出なんかされないわけ。
しかしお前らは権威ある雑誌に載せて就職したい。それで、データの取捨選択をする。
実験を7回も8回もやって、「報告できるもの」を選んで実験1〜4とか発表する。みんなやっている。
研究不正、みんなでやれば怖くない、か。

もしかしたら、そのような(スポーツ報道のような)科学、データを取捨選択してよい科学も、なんらかの方法で可能なのかもしれない。(そういうのがあることを知らないが、今後も絶対にできないと断定できないだろうから、断定しない言い方をしておいた。)
しかしそれは、NHSTにもとづくものではないだろう。NHSTではデータの取捨選択をしてはならない。

たくさん書いて悪かったが、簡単に要約すると、
お前ら似非科学者は社会のゴミ 税金泥棒 早く死ね。

最初から短くまとめろって?勝手に無料でブログ見といて文句ゆうなぁwww

翌日の追記
これだよこれ。婉曲的に言わないでズバリ言うと、お前ら死んでほしいってこと。
https://mobile.twitter.com/ykamit/status/250555689188081664
みんなやっていたwwwwww
https://mobile.twitter.com/daihiko/status/492847099877154816
みんなで研究不正www 頭パーで適当な文系私大に入り、理解してない手法使って、偉そうに科学者面www
posted by ぁたし at 20:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

いいぞ!

知らない人だがたまたま見つけた。
http://katolab.blog.fc2.com/blog-entry-801.html
日本心理学会も退会
 日本心理学会に退会届を提出。もはや、学会は、本来の役割を全く果たしていない。会員であることの意義はない。会員であることを、税金を支払っている国民に恥じるだけだ。研究をしない権力と金の亡者たちが、学会食い物にしている。
ただ、関西心理学会を辞めたことには、少し後悔。
 最近の若手の論文を書いている心理学者たちは、学会に参加するどころか、入会すらしない。研究をすることこそが目的なのだ。見習わなくては。本当は、こうした若者たちに心理学界の将来を担ってほしいのだが

 日本心理学会を退会することで、僕も、これでまともな研究者の仲間入りができるだろう。もう少し、頑張ろう。
posted by ぁたし at 20:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする