2017年06月24日

アナウンサーが死んだ?騒ぎすぎ!

このひともおもいだしてやれー。平等に平等に。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%8F%A3%E7%B5%B5%E7%90%86%E5%AD%90
一時期ニッポン放送よく聞いてたので名前知ってた。死んだころにはもう聞いてなかったけど。

*
下の記事の件、会話の一人が鍵かけてるんで文脈が完全にはわからず、もしかしたらそんなにひどい不正の話じゃない可能性もあるが、鍵かけてるから悪いんだよー。でもいずれにせよ、実験を多数繰り返して発表されたのはそのごく一部ってのは、完全には擁護しきれない行為だろう!あたまわるそー

*
興味ある人はこれに続くタイムライン見ろ。
posted by ぁたし at 20:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

しんりがくのだいがくのせんせい、不正行為告白 (T_T)

エーーーッ!?この人は、バカなのか? これ不正行為の告白じゃん!もしくは第一著者が別の人なら内部告発か?!
実験を繰り返したのなら検定の意味がなくなるじゃん!!今田寛は何を教えてきたんだよ!!
Bemのも論文中の一部の記述から"実験を何回やったかわからない"ことが露呈し、多くの人にとっては"相手にする価値がない論文"(追試の価値もない)ということがわかった。もちろんまじめに追試するのも結構であるが。
こんな簡単なことも理解できず誤用を日常的にしてるのがこの世界の論文の著者であり査読者。心理学終了。ゴミ文献の山。
納税者の皆さん、こいつらに税金を使わせることに納得できますか?できますかぁぁ???

あきれ返って、検索して、見つけたばかりの良記事♪
https://slate.com/health-and-science/2017/06/daryl-bem-proved-esp-is-real-showed-science-is-broken.html

posted by ぁたし at 20:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

えーーーっ!? インパクトあること見つけた

あのひと、行動分析学研究の編集委員長なのー?!wwwww
それはちょっとまずいんじゃないのぉぉwww

http://jairo.nii.ac.jp/0029/00008530
このろくでもない論文を見つけたとき思ったのは、「Pavlovianのおやじが専門の隣の分野の論文を出しゃばって書いて、とんでもない大恥をかき、その分野にも迷惑をかけた」ということかと思ったが、行動分析についても日本の第一人者ってことになってるんですかぁw
じゃあ、あの論文はもっとまずいですね。
単に論文の趣旨を間違えた(まともな学力のある人ならありえない誤解だが)のみならず、洋書から式変形の書き写しもあるよ。これは研究不正とは言わないが、まともな科学者じゃありえないね。
日本行動分析学会はあれを国内第一人者として認めたということ。学会のレベルがわかるね。
行動分析学会は、分数の式変形を学問的貢献と認めるのか。そして、引用であることの記載なしで本から書き写す行為を認めるのか。ここなら阿呆方でも研究者として務まりそうだな。
低レベル集団、科学者を名乗るな!!

それよりこっちはさらにインパクトあるかもだがwww
posted by ぁたし at 20:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする