2015年06月07日

Pavlovian村、またですかwwwww

心理学以外の方に見られると不名誉だろうから一部伏字にしてあげますが、行○数理研究会について。まあ・・・「またこれか」って感じ。
NMTさんというのを表示してみましたが、そもそも数式の書き方がおかしいので呆れてしまい、内容は読んでないのですが教えてあげます。

Twitterでもシグマの使い方がわかってない学部生(?)とかが数式書いたりしてるのをブログで指摘した事がありますが、もっと年齢が上の人まで、これですか。
ただし、animal learningの文献を知らない人がぱっと見て「えっ!?間違ってないだろ」というかもしれませんので解説しますと、この世界ではシグマを使わずに VT
 とか VTOTAL とか書くのですが、ここでTはTOTALのことなんです。だから、この場合はシグマはいらないんです。シグマを使ったほうが数式っぽくてかっこいいとか、そんなのは大きなお世話でしょう。この分野でしばしば使われているこのような数式の書き方は間違っていない。(シグマと添え字(「ちゃんとした添え字」だからな)を使う人もいる。どっちでも良い。)つまり、内容を吟味せず数式だけぱっと見た人はあのTを通常の添え字と思って「(普通小文字のところを大文字で書いただけで)どこも間違ってないだろう」と思ったはずですが、なんと「TOTAL」のことでしたw
しかしNMTさんはご丁寧にこれにシグマをつけてしまってるので、これはおかしい書き方。いらんだろ。他の箇所も同様に不要なシグマを入れてしまっている。式5なんてシュールすぎてわけわからんwwwww
難解な数式が使える心理学者が偉いなんて、そんなこと言ってないんです。シグマもろくに使えない者が、○○数理研究会なんてところで発表するな(/発表させるな)、ということです。
過去記事で「入りやすい私大」とか書いてしまって反省してまぁすwが、彼の大学でも理系なら学部生でもそんな書き方はしません。恥ずかしがらずそこらへんの学生に聞けばいい。
こんなレベルの学派の人が、他研究室の人を攻撃したり、剽窃ですよ。中島論文とあわせて、彼らの知的水準がわかる資料として、今後も利用させてもらいます。

なお、数式の書き方がおかしいという点を持って、NMTさんの研究のレベルを評価するものではありません。立派な研究者なら、変な数式の書き方をして呆れられたら自分が損なので、気をつけてください。


Pavlovianとかその周辺の層の薄さ。だな。

posted by ぁたし at 11:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする